2019/03/01 00:00



PAPER ART WORKS(ペーパーアートワークス)は、2008年に生まれた和紙を中心とした紙のアクセサリーや紙製品のブランド。
アクセサリーは、手漉き和紙をベースにしているので、とても軽い付けごこち。和紙特有のテクスチャーを残したまま、防水加工も施してあります。

ディレクターでもあるアーティストの小林京子さんは、多摩美術大学を卒業後、和紙に出会い、そのライフサイクルから、環境問題を考えたエシカルでサステナブルな作品やものの考え方、生活の仕方などを研究・開発されていたそうです。
現在は、八ヶ岳山麓にある大自然の中のアトリエで、和紙を漉くところから、加工、仕上げまで、ひとつひとつ丁寧に手作業で制作されています。

自然と人間が互いに協力し合い、感謝し、共生することから生まれる和紙。
その温もりやあたたかさを感じられるPAPER ART WORKSのアクセサリーで、毎日のコーディネートに彩りを加えてください。



和紙の原料。楮の繊維。様々な行程を経て、紙に生まれ変わります。


楮をきれいに洗い、これから漉くところ。


紙漉きから、アクセサリーへ。
様々な商品を開発し、自然にとっても人間にとっても心地よい商品を作り続けています。


■ PAPER ART WORKS (ペーパーアートワークス)の商品はこちら