2019/12/20 09:00


スタッフのマサコです。
先週のコラムで、クリスマスツリーを⁠飾ったお話をしました。⁠
今日はその足元にある小さな小屋について。⁠
これは、クレッシュ・ド・ノエル⁠(crèche de Noël)といって、⁠キリスト生誕の様子を再現した模型です。⁠
クリスマスシーズンに⁠フランス旅行をした方は⁠目にしたことがあるかもしれませんね。⁠
小屋のスタイルや、登場人物(?)の⁠人数には、多少の違いがありますが、⁠
フランスの家庭では、⁠クリスマスツリーを飾る時に⁠一緒に置く習慣があります。⁠
ちなみに我が家の小屋は子どもたちの⁠組み立て式おもちゃで作られています。⁠
お気づきかもしれませんが、⁠真ん中のわらが敷き詰められた⁠小さなベッドにはまだ誰もいません。⁠
そう。ここには25日の0時、赤ちゃんの⁠イエス・キリスト人形を置くのです。⁠
小屋の裏にいる怪しい(⁉︎)⁠3人の男性はキリスト誕生の⁠何日か後に訪れた、⁠東方の三賢者といわれる人たち。⁠
そして、その日(公現祭というそうです)に⁠あるお菓子を食べる習慣があるのですが⁠それはまた来年のコラムにて⁠紹介いたします!⁠

▼こちらは子どもたちの通う小学校に飾られているもの

Text by スタッフ マサコ⁠⠀
⁠⠀

【今週のオススメ商品】
今年一年、頑張った自分にご褒美はいかがですか?
いつものバスタイムに加えるだけで、ゆっくり癒されるアイテムを揃えました。
新たな気持ちで新年を迎えるためにも、今年の疲れは今のうちにリフレッシュしておきましょう♪