2020/01/10 09:00


スタッフのマサコです。
あけましておめでとうございます。⁠⠀
今年初のスタッフコラムです。⁠⠀
みなさん、お正月休みは⁠ゆっくり過ごされましたか?⁠⠀
⁠⠀
年末のスタッフコラムにも⁠チラリと書いたのですが、⁠⠀
今日はフランスの年始の伝統行事、⁠エピファニー(公現祭)に⁠食べるお菓子をご紹介。⁠⠀
⁠⠀
通常は1月6日なのですが、⁠今年は平日だったため
クリスマスから2週間後の日曜日が⁠エピファニーでした。⁠⠀
⁠⠀
この日に食べるお菓子というのが⁠「ガレット・デ・ロワ」というもの。⁠⠀
パイ生地の中にフランジパーヌ⁠(アーモンドクリーム)を⁠入れたお菓子で、
中には⁠「フェーブ」と呼ばれる、陶器でできた⁠小さな人形がひとつ入っています。⁠
(写真に写っているのは歴代のフェーブです)⁠⠀
⁠⠀
切り分けたガレット・デ・ロワを⁠家族で一番年少の子が分配し、
フェーブが当たった人が⁠王様・女王様になるのです。⁠⠀
⁠⠀
毎年フェーブが子どもたちの⁠どちらかに当たるよう誘導(笑)するのですが、
今年はうまくいかず、義母が女王に。⁠⠀
⁠⠀
当たったからって何があるわけではないのですが、
美味しいお菓子とお茶でおしゃべりする時間が、寒くて暗い冬のほっこりタイムです。⁠⠀


 ⁠
Text by スタッフ マサコ⁠⠀

【今週のオススメ商品】
一人でのんびり、友だちと楽しく、家族とほっこり...
いろいろなティータイムを素敵に演出してくれるのがこちら。
かわいいティーバッグと、紅茶に合うジンジャークッキーのセットです。
ティーバッグのタグがかわいいので気分も上がりますよ♪