2020/03/06 09:00

スタッフのマサコです。
私は料理がそこまで好きではありません。⁠
お腹が空くから、美味しいものが食べたいから、子どもたちの笑顔が見たいから、なんとか作っています。⁠
疲れているときや⁠忙しかった1日などは、ふりかけご飯にお味噌汁が出てくることも…⁠
それでもなぜか、喜ぶ子どもたちが救いです。⁠
そして、義母も料理好きではなく、その母親に育てられた夫は⁠
食に対するこだわりが少なくそれもまた救いです。⁠
そんな私でも美味しそうにできる圧力鍋で作る
簡単ブフ・ブルギニョン(Bœuf Bourguignonne)を紹介します!⁠
◆材料⁠
牛かたまり肉 800g⁠
厚切りベーコン 100g⁠
バター 50g ⁠
(大さじ3のオリーブオイルでもOK)⁠
赤ワイン 1リットル⁠
玉ねぎ 2個⁠
ニンニク 1かけ⁠
薄力粉 大さじ2⁠
ブーケガルニ 1束(1袋)⁠
マッシュルーム缶 250g⁠
塩・胡椒⁠
◆作り方⁠
1. 玉ねぎはくし切り、ニンニクは薄切り、⁠ 肉はお好みの食べやすい大きさ、⁠ 厚切りベーコンは5ミリ程度の幅にカット。⁠
2. 圧力鍋にバターかオーブオイルを入れ、⁠ 牛肉とベーコンを炒める。⁠
3. 玉ねぎとマッシュルームを加え、⁠ 薄力粉をまぶし、混ぜながら炒める。⁠
4. ワインを加える。目安は肉が隠れるぐらい。⁠
5. 塩胡椒を加える。⁠
6. ニンニクとブーケガルニを加える。⁠
7. 圧力鍋の蓋を閉め、火を付ける。⁠
8. 加圧したら、弱火で60分火にかけておく。⁠
9. 時間がきたら、圧力が下がるまで放置して、⁠ 出来上がり!⁠
ショートパスタか茹でたじゃがいも⁠、またはご飯と一緒にどうぞ!⁠
(写真のものはにんじんを追加しました。)⁠


【今週のオススメ商品】
パイルにゴムが入っているのでさっと髪をまとめられます。
タオルドライしながら、お風呂上がりの子どもの世話やスキンケア、
家事などもできますよ♪