2020/03/27 09:00


スタッフのマサコです。

先週のスタッフコラムで紹介した外出制限期間中の我が家のお約束⁠、実際はどうだったかというと…⁠
「せっかくだから色々一緒にする」は、毎朝担任の先生からメールで送られてくる課題で
ほぼ埋もれてしまいました。(無念!)⁠
というのも、課題内容が学校で1日6時間(休憩時間も含みますが)かけて学ぶ量で、⁠
大人の説明が必要な新しい単元のものもあるのです。⁠
1人で進めることができる4年生の長男でも質問はあるし、⁠
1年生の次男に至ってはほぼ付きっきりのサポートが必要。⁠
「先生たちの仕事を親たちがやってるだけじゃない?」⁠
と思いたくなるような状況です。⁠
先生たちは毎朝課題を添付したメールを送るだけでいいのですから。⁠
その他の決め事については、早寝早起き、食べ物のわがままは意外にも問題なし。⁠
外遊びと犬の散歩も、幸いにも今週はとても天気が良く、(普段は雨が多い地方なのです)⁠
放っておけば、ずっと外にいるほどの勢いで遊んでいました。⁠
これで天気が悪かったら、タブレットやテレビアニメに頼らざるを得ないのだろうな⁠
という感じです。⁠
私の仕事はというと、作業時間が細切れになりいまいち集中できず苦戦しています。⁠
いつまで続くかわからない休校生活なので、ここは来週の課題としてどうにかしたいところです。⁠
◎おまけ◎⁠
写真は、庭のネットで遊ぶ子どもたちと、その下を大喜びで駆け回る犬。⁠
子どもたちの休校生活を一番楽しんでいるのは、
普段お留守番ばかりのこの子かもしれないですね。⁠
【今週のオススメ商品】
いつまで続くかわからない外出制限や休校生活、
たまには自分だけのリラックスタイムも取りたいですよね。
子どもたちが寝た後、1人でゆっくりバスタイムでもいかがですか?
グリーンドロップスを数滴垂らせば、気持ちのいい時間を過ごせますよ。