2020/08/14 18:00

先月、小学校卒業記念として、長男のクラスの友だちと家族が集まりパーティーをしました。⁠⠀
フランスではよくある、食事や飲み物の持ち寄りスタイルで、私たちは「巻き寿司」とアルコール類を持参。⁠⠀
⁠⠀
いつもはケークサレやライスサラダ、タルトやケーキなど、こちらの食文化に合わせたものを作っていくけれど、今回は長男のたってのリクエストで「巻き寿司」を作ることに。⁠⠀
なんと、フランスに引っ越してきて初めての「巻き寿司」づくりだったのです。⁠⠀
⁠⠀
フランスに6年も住んでいて、遅ればせながらの「巻き寿司」デビューになったのは、私の中の天邪鬼が、「日本人が持ち寄りパーティーに『巻き寿司』を持っていくなんて、あまりにもベタだし、ステレオタイプすぎてイヤ!」と主張していたから。⁠⠀
⁠⠀
長男の期待と、夫の「絶対みんな喜ぶから!」の声に応えて、渋々「巻き寿司」を作ることになったけれど、結果は大成功。⁠⠀
私のお皿はあっという間に空っぽに。⁠⠀
⁠⠀
本当は、心の奥ではわかっていた結果だけど、自分が「日本人=寿司」というステレオタイプや既成概念の一部になってしまう、飲まれてしまう、という気がしてあらがっていただけ。⁠⠀
みんなの期待に応えるという意味で、ポジティブなステレオタイプには、飲まれてみるのも良いな。と思った出来事でした。⁠⠀
⁠⠀
◎おまけ◎⁠⠀
残念ながら例の「巻き寿司」の写真は撮っておらず...⁠⠀
写真は、友だちと行ったレストランのテラス席から撮ったもの。⁠⠀
このときに、何故今まで巻き寿司を作らなかったかということを話したら、「マサコ、あなた意外と反抗的なのね」と笑われてしまった。⁠⠀
「フランス人=反抗的」というステレオタイプを持つ人に!笑⁠⠀

スタッフマサコ
⁠⠀
【今週のおすすめ商品】
暑い日が続くせいで、眠りが浅くなっていませんか?
睡眠がしっかり取れないと、心身の疲れが溜まってしまいます。
家に帰ってからのリラックスタイムや、睡眠前のまったり時間に活用したいアイテムです。