2020/11/06 21:00

小さいとき「ま、いっか。」が口癖でした。⁠
普段からマイペースを貫くタイプな上に、なんでも「ま、いっか。」で済ませてしまう私を頼りなく思っていただろう母に、「何でもかんでも『ま、いっか。』じゃなーい!」といった内容で注意されました。⁠
理由は覚えていないのですが、「ま、いっか。」で済ませて欲しくないことを、その一言で終わらせようとしたのでしょう。⁠
自分が母親になった今では、その時の母の気持ちも、「ま、いっか」のさじ加減もわかるのですが、その当時は「使わない方がいいのかな?」と理解してしまい、出番がほぼなくなってしまった口癖。⁠
その時から何十年かたった最近、小さなことでカリカリしていた時に、なんとなく口に出してみたら、気持ちが楽になったような気がして、⁠
「あれ、『ま、いっか。』って、心を軽くする良い言葉じゃない。」と再認識、魔法の言葉を解禁しました。⁠
大人になると責務が増える分、意識して「ま、いっか。」を使うときがあっても良いかもしれませんね。⁠

スタッフマサコ

【今週のオススメ】
冬のおうち時間を楽しめるアイテムです♪
お友達や家族とのおやつタイムにぴったりの焼き菓子と紅茶のセットです。